2012年全国公立高校入試問題【国語】出典された小説まとめ

2017年全国高校入試問題【国語】出典された小説をまとめています。
受験生のみなさんの読書の参考にどうぞ。空欄や県名抜けているところは、調べられなかったとろや小説作品からの出典のないところです。
※個人的に趣味の範囲で情報収集したものですので、参考までに。

スポンサーリンク

【北海道・東北地方】

北海道・東北地方の公立高校国語入試問題に出典された小説です。

【北海道】まはら三桃『たまごを持つように』

【青森県】竹内真『自転車冒険記』

【岩手県】明川哲也『大幸運食堂』

【宮城県】竹内真『自転車冒険記』

【秋田県】重松清『季節風 秋』より「ヨコヅナ大ちゃん」

【山形県】岩崎夏海『甲子園だけが高校野球ではない』

【福島県】堀米薫『チョコレートと青い空』

【小学校高学年から中学生におすすめの本】みんなが大好きなチョコレートの材料ってなんでしょう?どの国でどんなふうに作られているのか知っていますか?アフリカからやってきた農業留学生が、チョコレートの秘密を教えてくれます。

【関東地方】

関東地方の公立高校国語入試問題に出典された小説です。東京都・神奈川県は別にしています。
【茨城県】 小説なし

【栃木県】内海隆一郎 『大づち子づち』

【群馬県】橋本紡『葉桜』

【埼玉県】まはら三桃 『鉄のしぶきがはねる』

高校生が目指すものづくりの頂点〈高校生ものづくりコンテスト〉。〈ものづくり甲子園〉とも言われている舞台を目指す工業高校女子の青春小説。中高生におすすめの1冊です。

【千葉県】鷺沢萌『海の鳥・空の魚』より「ほおづきの花束」

東京都・神奈川県

東京都・神奈川県の公立高校国語入試問題に出典された小説です。

【東京都共通】松木剛史『小説すばる2008年5月号』より「熟してはじける果実のように」

単行本化はされていません。

【東京都日比谷高校】河原千恵子『小説すばる2011年8月号』より「茶色い目」

単行本化されていません。

【東京都 戸山高校】新田次郎『芙蓉のひと』

【東京都青山高校】光野桃『実りの庭』

【東京都西高校】石井睦美『皿と紙ひこうき」

【東京都 富士高校】庄野順三『ザボンの花』

【東京都 両国高校】三好京三『小説 紫式部』

【東京都 八王子高校】稲葉真弓『環流』

【東京都 立川高校】川西蘭『セカンドウィンド3』

【東京都 武蔵高校】加賀乙彦『加賀乙彦 短編小説全集5』より「新富岳百景」

【東京都 国立高校】大友信彦『小説現代2011年7月号』より「サギグラ」

【東京都 新宿高校】朱川湊人『花まんま』より「凍蝶」

【東京都 墨田川高校】木宮条太郎『アクワリウムにようこそ』

【東京都 国分寺高校】田宮虎彦『新潮現代文学22田宮虎彦』より「花」

【神奈川県共通】はらだみづき『紡Vol.2』より「ずっと忘れない」

【神奈川県 横浜翠嵐高校】
長谷川如是閑『ふたすじの道・馬』より「お猿の番人になるまで」

【神奈川県 平塚江南高校】川上弘美『ざらざら』より「えいっ」

【神奈川県小田原高校】井上靖『北の海』

【神奈川県 柏陽高校】佐々木邦『佐々木邦全集第2巻』より「運」

【神奈川県 多摩高校】関口尚『はとの神様』

【神奈川県 光陵高校】

朝井リョウ『チア男子!』

【神奈川県 横浜サイエンスフロンティア高校】
菊池寛『藤十郎の恋 恩讐の彼方に』より「蘭学事始」

【中部地方】

中部地方の公立高校国語入試問題に出典された小説です。

【富山県】本田有明『最後の卒業生』

【石川県】重松清『季節風 春』より「お兄ちゃんの帰郷』

【福井県】片川優子『100km!』

【山梨県】椰月美智子『しずかな日々』

何気ない日々の愛おしさを描いた静かで優しい物語。かけがえのないひと夏が少年たちを成長させてくれます。

【長野県】重松清『峠うどん物語』

【岐阜県】佐藤多佳子『第二音楽室』

【静岡県】川上健一『祭り囃子がきこえる』

【愛知県A】宇田喜代子『日曜日の随想2009』より「中学生諸君」

【愛知県B】大崎梢『夏のくじら』

【滋賀県】 なし

関西地方

関西地方の公立高校国語入試問題に出典された小説です。

【三重県】竹内真『自転車冒険記』

【大阪府】幸田文『動物のぞき』

【兵庫県】まはら三桃『鉄のしぶきがはねる』

高校生が目指すものづくりの頂点〈高校生ものづくりコンテスト〉。〈ものづくり甲子園〉とも言われている舞台を目指す工業高校女子の青春小説。中高生におすすめの1冊です。

この年、公立高校国語入試問題にいちばん出典された小説です。
【奈良県】梯久美子『ベスト・エッセイ2011』より「プラキストン線と大地の組成」

【和歌山県】小説なし

中国地方

中国地方の公立高校国語入試問題に出典された小説です。

【鳥取県】三浦哲郎『みちずれ』より「じねんじょ」

【島根県】伊藤整『少年』

【岡山県】はらだみづき『サッカーボーイズ15歳』

【岡山県岡山朝日高校】横沢彰『ふぁいと!卓球部』

【広島県】鷺沢萌『海の鳥・空の魚』より「ほおづきの花束」

【山口県】なし

四国地方

四国地方の公立高校国語入試問題に出典された小説です。

【徳島県】高田郁『想い雲』

【香川県】まはら三桃『鉄のしぶきがはねる』
http://amada-re.com/tetunosibukigahaneru/

この年、公立高校国語入試問題にいちばん出典された小説です。
【愛媛県】三浦しをん『舟を編む』

【高知県】 小説なし

九州地方・沖縄県

九州地方・沖縄県の公立高校国語入試問題に出典された小説です。

【福岡県】堀江敏幸『象が踏んでも』

【佐賀県】岡本かの子『家霊』より「鮨」

長崎県

ねじめ正一『鳩を飛ばす日』

【熊本県】小説なし

【大分県】関口尚『はとの神様』

【宮崎県】重松清 『季節風 春』より「拝復、ポンカンにて」

【鹿児島県】菅茶山『日本随筆大成第1期第1巻』より「筆のすさび」

あさのあつこ『スパイクランナー』

【沖縄県】『小川未明童話集』より「殿さまの茶わん」

明治~大正~昭和と時代をまたぎ、多くの子どもたちを魅了した児童文学作家・小川未明。「日本のアンデルセン」や「日本児童文学の父」と呼ばれる小川未明の童話集。

受験生におすすめの本

中高生の受験生のみなさんに。これまで入試問題に出典された本のまとめや、勉強に役立つ本の特集まとめ。受験を意識した本選びをしてみませんか。