有沢佳映『アナザー修学旅行』~修学旅行に行かないわたしたちだけの3日間

0
誰もいない学校でわたしたちだけの小さな非日常の「旅」
スポンサーリンク
スポンサーリンク

あらすじ

足の骨折で修学旅行に行けなかった主人公の女の子。それぞれの理由を抱えて修学旅行に参加できなかった子どもたちの3日間を描く。

全く接点のなかったメンバーたちが、少しづつ近づいたり、また離れたり、その距離感がよく出ていてよかった。

ぐんと近づいたようでも、また日常に戻るのだろう。というラストが少し寂しい。

おすすめポイント

こんな人におすすめ

小学校高学年から。

中学生におすすめです。女の子の方がおもしろいと感じるかも。

講談社児童文学新人賞受賞

第50回講談社児童文学新人賞受賞。

この作品が有沢佳映さんのデビュー作となりました。

本をチェックする

青い鳥文庫からも出版されました。

本の感想おすすめレビューをお待ちしています

BOOKS雨だれおすすめベスト

10代におすすめのブックサイト【BOOKS雨だれ】が選ぶ、学年別おすすめの本50冊!朝読書や本選びに迷ったらチェック。読みたい本がきっと見つかる。
 

BOOKS雨だれおすすめベスト

10代におすすめのブックサイト【BOOKS雨だれ】が選ぶ、学年別おすすめの本50冊!朝読書や本選びに迷ったらチェック。読みたい本がきっと見つかる。