小説文学

小説文学

『100万分の一回のねこ』~100万回生きたねこへのオマージュ短編集

【中学生・高校生・大人までみんなにおすすめの本】佐野洋子『100万回生きたねこ』のオマージュアンソロジー。ねこが好きな人に。
小説文学

北川恵海『ちょっと今から仕事やめてくる』

☆中学生・高校生・大学生におすすめの本☆サザエさんのエンディングを聞くと憂鬱になる、働きすぎのあなたに贈るハートフル小説。第21回電撃小説大賞〈メディアワークス文庫賞〉
小説文学

『本からはじまる物語』~本好きなら絶対気に入る短編アンソロジー

【中学生・高校生に朝読書にもおすすめの本】恩田陸、梨木香歩など18人の豪華な作家たちによる「本」をテーマにした短編アンソロジー。
小説文学

森絵都『漁師の愛人』

【中学生から】森絵都さんのシュールな短編/プリン三部作がおすすめ/震災をテーマにした「あの日以降」収録
小説文学

江國香織『綿菓子』

「結婚じゃなく、はげしい恋に生きよう」と思う、小学生から中学生になるまでのみのりの爽やかで清々しい目線で描かれる日常。
小説文学

伊坂幸太郎『死神の精度』

【BOOKS雨だれ】中学生におすすめ50冊! 直木賞候補、本屋大賞ノミネート 「死神」が主人公のオムニバス短編集 死神という職業 *もくじ* 死神の精度 死神と藤田 吹雪に死神 恋愛で死神 旅路を死神 死神対老女 **...
小説文学

よしもとばなな『どんぐり姉妹』

姉の名前はどん子、妹はぐり子。どんぐり姉妹のふたりがはじめた、小さな相談サイト。なんてことのない日常が心を癒してくれる。
小説文学

伊集院静『機関車先生』

瀬戸内の小島・葉名島の小さな小学校にやって来た先生は、病気が原因で口をきけませんでした。大きな先生と子どもたちの心あたたまる物語。
小説文学

冲方丁『はなとゆめ』~清少納言と枕草子ものがたり

清少納言が中宮定子様に女房として仕え、『枕草子』を書き上げるまでを描く歴史小説。
小説文学

辻村深月『きのうの影踏み』~不思議で実は怖いおはなし

日常と隣り合わせにある少し不思議で実は怖い「都市伝説」のような小さなおはなしを集めた辻村深月さんの短編集。こわい本が読みたい人に。
小説文学

桐野夏生『バラカ』~失い選んでゆく力

東日本大震災、避難区域で発見され小さな女の子・バラカ。どこからやってきて、彼女のはどこに向かうのか。混乱の時代の中で生きる子どもたちの困難と逞しさを描く。
小説文学

現代語訳 おもしろ日本古典ばなし115

古典が苦手な人におすすめのざっくり訳してくれる古典の小話115
小説文学

東野圭吾『カッコウの卵は誰のもの』~そのスキーの才能は遺伝子か

東野圭吾が描くウィンタースポーツミステリー。スポーツにおける優れた遺伝子Fパターンの持ち主である緋田風美。彼女には、本人も知らない出生の秘密があった・・・。
小説文学

長谷川夕『おにんぎょうさまがた』

手にしたものに影響を与える力をもつ不思議な「おにんぎょうさまがた」妖しく美しく惹きつける西洋人形たちの5つの物語。長谷川夕2作目。
小説文学

貴志祐介『十三番目の人格(ペルソナ)―ISOLA』~多重人格を描くホラーミステリー

人の感情を読む力・エンパシーを持つ由香里は、多重人格の少女・千尋と出会う。千尋の中に眠る・凶悪な人格ISOLAの存在に気づきいた由香里は…。
スポンサーリンク