児童書

児童書

市川朔久子『紙コップのオリオン』

高学年から中学生向け委員会 生徒会にがんばる中学生の物語 読書感想文にもおすすめ 生徒会や委員会活動って部活動に比べて、地味というか、注目度も熱中度も低めなのはなんでだろう。内申では好感度が高めという理由で「所属」したいって人は多いみ...
児童書

いい人っていいこと?~吉野万理子『いい人ランキング』

高学年から中学生向け いじめもテーマ 桃は中学二年生。 お母さんの再婚で二学期から名字が変わり、木佐貫桃になった。 文化祭で桃のクラスは「ミス岬中・ミスター岬中」を企画していたが、学校からミスコンイベントにNGが出されてしまう。ミス...
児童書

梨木香歩『岸辺のヤービ』~水辺にすむクーイ族の男の子ヤービの物語

子どもから大人まで楽しめる1冊。岸辺で出会った小さなクーイ族の男の子・ヤービの物語。
ノンフィクション

石井里津子『千年の田んぼ ~国境の島に、古代の謎を追いかけて』

第64回(2018年)全国青少年読書感想文コンクールの課題図書(中学生の部)。山口県にある小さな島・貝島に今も残る「八丁八反」と呼ばれる田園地帯の米作りや歴史の秘密に迫るノンフィクション。歴史や農業・食文化に興味・関心がある人におすすめです!
児童書

『とことんー孫正義物語』~実業家・孫正義の伝記小説

【小学校高学年から中学生におすすめの本】日本を代表する起業家・孫正義の子ども時代を知る伝記小説。小説読書感想文にもおすすめ
児童書

『タイムストーリー』小学校高学年から中学生の朝読書におすすめアンソロジー

【小学校高学年から中学生の朝読書におすすめの本】「時間」キーワードにしたアンソロジー。5分間の物語、1時間の物語、1日の物語、3日間の物語、1週間の物語。学校生活、SF、ミステリーなど、ジャンルはさまざまです。
児童書

ブライアン・セルズニック『ユゴーの不思議な発明』

【小学校高学年から大人までおすすめの本】駅の構内を自由に動き回り、大時計のねじ巻きをして暮らす孤児の少年ユゴー。モノクロで描かれたイラストファンタジー。あまり本を読まない人にもおすすめです。
児童書

上橋菜穂子『虚空の旅人』

【小学校高学年から大人までおすすめの本】累計370万部を売り上げる『精霊の守り人』シリーズの第四弾!今度の主役はチャグム皇太子!
児童書

上橋菜穂子『夢の守り人』

【小学校高学年から大人までおすすめの本】上橋菜穂子さんのアジアンハイファンタジー第三弾!
児童書

上橋菜穂子『闇の守り人』

【小学校高学年から大人までおすすめの本】上橋菜穂子『精霊の守り人』シリーズ第2弾。守り人シリーズの中で一番おもしろかった。高学年からぜひおすすめです。
児童書

だれかが忘れた小さな物語~安東みきえ『ゆめみの駅遺失物係』

【小学校高学年から中学生におすすめの本】みなさんはどんな失くしものをしますか?この物語の女の子はちょっと変った失くしものをさがしています。「おはなし」が好きな人におすすめ。
児童書

きみがいてくれた3人のあの夏~戸森しるこ『ぼくたちのリアル』

【小学校高学年から中学生におすすめの本】スポーツも勉強も得意なリアルとぼくは家がとなり同士の幼馴染。そこに転校生のサジが加わり…3人の小5男子たちの物語。講談社児童文学新人賞受賞
児童書

花愛でる小さなものたち~朽木祥『引き出しの中の家』

【小学校高学年から中学生におすすめの本】小さな妖精・花あかりとの出会いおすすめのほっこりファンタジー。
児童書

森越 智子『生きる 劉連仁の物語』

【小学校高学年から中学生におすすめの本】第二次世界大戦下、中国から日本軍により強制的に日本へと連行されてきた劉連仁の数奇な人生を描いたノンフィクションノベル。読書感想文課題図書。
児童書

開かずの部屋の謎を解く7日間アンソロジー『7 days wonder』

【小学校高学年から中学生の朝読書にもおすすめの本】谷原秋桜子、野村美月、緑川聖司、加藤実秋、4人の人気作家による7日間の謎とき短編アンソロジー。