児童書

児童書

森越 智子『生きる 劉連仁の物語』

【小学校高学年から中学生におすすめの本】第二次世界大戦下、中国から日本軍により強制的に日本へと連行されてきた劉連仁の数奇な人生を描いたノンフィクションノベル。読書感想文課題図書。
児童書

開かずの部屋の謎を解く7日間アンソロジー『7 days wonder』

【小学校高学年から中学生の朝読書にもおすすめの本】谷原秋桜子、野村美月、緑川聖司、加藤実秋、4人の人気作家による7日間の謎とき短編アンソロジー。
児童書

朝日奈蓉子『わたしの苦手なあの子』~この夏、あの子と仲良くなりたい~

【小学校高学年の女の子におすすめの本】そっけなくてちょっと苦手なあの子と夏休みに仲良くなりたい!女の子の友情ストーリーを描く。
児童書

井上ひさし『少年口伝隊一九四五』

【小学校高学年から中学生に読んでほしい戦争の本】原爆投下されたヒロシマの町を、みんなに情報を伝えるために駆け回った3人の少年の物語。井上ひさしさんによる舞台原作です。
児童書

福田隆浩『グッバイ マイ フレンド』

【小学校高学年からおすすめの本】6年1組の教室。クラスメイトのタクヤくんは、ある日突然に亡くなってしまった。クラスメイトの死と向き合う6年生たちの6つの物語。
児童書

エミリー・ロッダ「リンの谷のローワン」シリーズ

【小学校高学年から中学生におすすめの本】ローワンは、おとなしい家畜"バークシャー"のお世話係。ある日、バークシャーのための飲み水が流れてこなくなり…。怖がりな女の子ローワンの冒険物語。
児童書

奪われていく言葉を取り戻す~ラルフ・イーザウ『パーラ』

【小学校高学年から中学生におすすめの本】「エンデに次ぐドイツ・ファンタジーの旗手」と言われるラルフ・イーザウのファンタジー。詩人の町シレンチアで、言葉が失われていく…。12歳の少女パーラは、町を守ろうと立ち上がる…。
児童書

史上最も売り上げたベストセラーファンタジー「ハリー・ポッター」

【小学校高学年から大人までおすすめの本】世界中で70以上の言語に翻訳され、史上最も売れたシリーズ!映画も大人気の原作本です。
児童書

小学生作家の瑞々しいデビュー作~三船恭太郎『12歳の空』

【小学校高学年におすすめの本】第二回12歳の文学賞大賞受賞の三船恭太郎くんの単行本デビュー作。小学生作家が描く彼らのリアル。
児童書

岡田依世子『ぼくらが大人になる日まで』~ぼくたちは大人を信じていいのか

【小学校高学年におすすめの本】目指す受験の先に何があるのかー。中学受験のために進学塾に通う小学6年生、6人の物語。
児童書

小学生から選挙がわかる!まはら三桃『三島有宇、当選確実!』

【小学校高学年におすすめの本】18歳から選挙権をもつ今、小学生から知っておきたい選挙のことがわかります。
児童書

濱野京子『木工少女』~都会育ち小学生がど田舎はじめます

【小学校高学年におすすめの本】コンビニのないところでは暮らせない(>_<)都会育ちの女の子が田舎での生活を通じて、そこにしかないなにかを見つけていきます。
児童書

学校とは違う新しい毎日が欲しい~草野たき『ハッピーノート』

草野たきさんの『ハッピーノート』は、高学年の女の子におすすめの小説。中学受験のために塾へ通う女の子が主人公。
児童書

澤井美穂『赤いペン』~ちゅうでん児童文学賞受賞

【小学校高学年から中学生におすすめおすすめの本】赤いペンにまつわるちょっと不思議なものがたり。ちゅうでん児童文学賞受賞。
児童書

クラシックバレエの物語の入門書~【バレエものがたり】岩波少年文庫

【小学校中学年から中学生にも】バレエが好きな人や、バレエ物語の入門書として小学校中学年から読める物語集です。おとぎ話や童話が好きな人にも。
スポンサーリンク