YA文学

YA文学

朽木祥『オン・ザ・ライン』

【中学生・高校生におすすめの本】テニスに青春をかける高校生活…のはずだった。ひとつの事故が運命を変える。迷い悩みながらも前に進んでいく青春スポーツ小説。2012年全国青少年読書感想文コンクール課題図書(高等学校の部)
YA文学

戸森しるこ『十一月のマーブル』

【小学校高学年から中学生におすすめの本】ある日、父さんの書斎で偶然見つけた1枚の葉書に書かれていたのは、亡くなった「ぼくを産んだ人」の名前だった。小学6年生の波楽の家族と友情の物語。
YA文学

乾ルカ『願いながら、祈りながら』~5人だけの小さな分校の物語

【中学生におすすめの本】北海道のまんなかにまるで奇跡のように、捨て置かれたように残る中学校の分校に赴任した新任教師と5人の中学生の物語。
YA文学

森絵都『アーモンド入りチョコレートのワルツ』~ピアノが好きな人に贈る短編集

【小学校高学年から中学生におすすめの本】森絵都さんが小学生から中学生へと成長する彼らの心の揺れを鮮やかに描いた、ピアノ曲をテーマにした短編集。
YA文学

森絵都『宇宙のみなしご』

【小学校高学年から中学生におすすめの本】なんだか毎日がつまらない中学生の陽子が見つけた楽しいことは、屋根にのぼること⁉森絵都さんが孤独と向き合う中学生たちの姿を瑞々しく描く。
YA文学

山田悠介『スイッチを押すとき』

中高生に人気・山田悠介のライトノベル 「生」と「死」について考える 止まらない若年齢層の自殺者数の増加に早急な対応を迫られた政府は、2008年に、通称YSCと呼ばれる青少年自殺抑制プロジェクトを立ち上げた。高ストレス環境に置かれた子ども...
YA文学

長谷川夕『どうか、天国に届きませんように』

【中学生・高校生おすすめの本】不思議や怖い本が好きな人におすすめ、孤独が切ないライトホラーミステリー。『君は僕を殺せない』長谷川夕の三作目。
YA文学

R・J・パラシオ『ワンダー』~特別な顔をもつ男の子

【小学校高学年から中学生におすすめの本】全世界で300万部売れたベストセラー/いじめについて考える本/子どもから大人まで読んで欲しい/読書感想文にもおすすめ/2018年6月映画公開
YA文学

辻村深月『かがみの孤城』〜学校に行けない中学生たちのミステリーファンタジー

【小学校高学年から中学生におすすめの本】2018年本屋大賞ノミネート作品より中学生におすすめの1冊。学校に行けない7人の中学生たちのミステリーファンタジー。
YA文学

中学生作家デビュー作!鈴木るりか『さよなら、田中さん』

【小学校高学年から中学生におすすめの本】「12歳の文学賞」を3年間連続で大賞受賞した現役の中学生作家のデビュー作。たのしくてたくましい、心あたたまる家族の物語。
YA文学

白河 三兎『私を知らないで』

【中学生におすすめの本】中2の夏の終わり、転校生の僕はクラスの中で誰とも交わろうとしないキヨコのことが気になっていた…。白河 三兎さんの切ないライトミステリー。
YA文学

長江優子『ハンナの記憶 I may forgive you』

【中学生におすすめの本】家出をしてきたおばあちゃんに届いた外国からの手紙をきっかけに、中学二年生の波菜子は、おばあちゃんの戦時中の生活を知ることになります・・・。
YA文学

辻村深月『冷たい校舎の時は止まる』

【高校生におすすめの本】大雪の朝、大学受験を控えた8人の高校生が校舎に閉じ込められてしまう/辻村深月さんのデビュー作長編ホラーミステリー/第31回メフィスト賞受賞
YA文学

千原ジュニア『14歳』~パジャマの少年の自伝的小説

【中学生・高校生におすすめの本】お笑い芸人・千原ジュニアさんが引きこもりだった14歳を描いた自伝的小説。
YA文学

できたてほやほや姉妹のあったか物語~重松清『ポニーテール』

【中学生からおすすめの本】お父さんとお母さんの再婚で新しく家族になったフミとマキ。できたてほやほやの姉妹を描く重松清さんの心あたたまる物語。
スポンサーリンク