YA文学

YA文学

朽木祥『風の靴』~海へひと夏の冒険

【小学校高学年から中学生におすすめの本】夏の冒険小説。海が好きな人、家出したい人に、読書感想文にもおすすめです。第57回産経児童出版文化賞大賞受賞作
YA文学

桜庭一樹『砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない』

【BOOKS雨だれ】中学生におすすめ50冊 桜庭一樹の初期傑作青春ミステリー 十月四日の早朝、鳥取県境港市蜷山の山腹で、少女のバラバラ遺体が発見された。身元は市内に住む中学二年生、海野藻屑さん・・・。その遺体を最初に見つけたのは...
YA文学

佐藤多佳子『第二音楽室―School and Music』

学校を舞台に音楽をテーマにした短編集 合唱・吹奏楽が好きな人におすすめ 教科書に掲載されている小説 学校×音楽=物語 長編『聖夜』と合わせて「音楽×学校」をテーマにしたシリーズ。吹奏楽や音楽が好きな人におすすめです。 ピアニカ...
YA文学

河合 二湖『深海魚チルドレン』~だれにも話せない悩みと向き合う

【中学生の女の子に】河合二湖さんの『深海魚チルドレン』は、トイレが近いことが悩みの中学生の女の子・真帆の物語。
YA文学

濱野京子『石を抱くエイリアン』

震災をテーマにした中学3年生たちの物語 ずっと変わらないとおもっていた 2010年ー2011年3月、中学3年生だった彼らの物語。 当たり前に、ずっとそこにあると思ったものが永遠でないと知る。 それを知ったとき、大人に近づいてしまうんだと...
YA文学

このままだと、俺たち絶滅しちゃうと思わないか?~重松清『ゼツメツ少年』

【中学生・高校生に】<センセイにお願いがあるのです。僕たちのことを小説にしてくれませんか?>小説家のセンセイの元に届いた3人からの手紙。センセイは彼らを救う物語を描き始める。
YA文学

川島誠『神様のみなしご』~人生のすべては、大人の都合である。

【中学生におすすめの本】海辺の養護施設・愛生園ですごす「ワケあり」な少年少女たちの物語。
YA文学

村田紗耶香『マウス』

中学生・高校生にもおすすめ村田沙耶香さんの小説 ふたりの女の子の友情物語 村田紗耶香さんが苦手な人にも読んで欲しい こんにちは(*´ω`*) 今日、みなさんに手渡したいのはこちら。 村田沙耶香さんの作品の中でも読みやすく、...
YA文学

相沢沙呼『雨の降る日は学校に行かない』

【中学生の女の子におすすめの本】教室の中にうまく自分の居場所を見つけられない女の子たちの6つの物語。学校がきらい、学校に行きたくない人にそっとおすすめ。
YA文学

草野たき『反撃』

【小学校高学年から中学生におすすめの本】どのクラスにもいるような、おとなしめのふつうの女の子たち。自分の武器をもち、静かに立ち上がる5人の中学生女の子の物語。
YA文学

加藤千恵『春へつづく』

【中学生・高校生におすすめの本】ある中学校で、卒業式の日にそこで願い事を唱えると叶うという開かずの教室がある。そんな言い伝えをめぐる物語。
YA文学

朝読書にもおすすめ『中学生のためのショート・ストーリーズ』

ミステリー、旅、恋愛、ファンタジー、オチがある話、動物、歴史、スポーツの8つのテーマで編集された中学生のためのアンソロジー集。朝読書にもおすすめです。
YA文学

中学生の恋をテーマにした朝読書にもおすすめの『ピュアフル・アンソロジー』 

【中学生におすすめの本】10代の青春をぎゅっとあつめた、ピュアフル・アンソロジーのシリーズ。小学校高学年から中学生に、朝読書にもおすすめです。
YA文学

オー・ヘンリーショートストーリーセレクション

アメリカ文学を代表するショートストーリーの名手、オーヘンリーの短編集。例えば朝読書なんかで何か必ず本を読まなくちゃいけなくて、本を読むのが苦手なのに困った、という人におすすめするとしたら、オーヘンリーか星新一のショートショートしかない。
YA文学

梨屋アリエ『プラネタリウム』

中学生の女の子におすすめ 朝読書にもおすすめの短編集 甘くて切ない4つの物語 砂糖菓子のようにきれいな表紙がお気に入りの短編小説です。 恋心がつのると空を崩壊させちゃう女の子、翼を隠している男の子など、すこし不思議な人たち織りな...
スポンサーリンク