宮部みゆき『刑事の子』

宮部みゆき『刑事の子』
高学年から中学生におすすめ

中学生が活躍するミステリー

スポンサーリンク

 あらすじ

八木沢順は中学一年生。

両親が離婚して、順は刑事である父と下町に暮らす。お手伝いのハナさんは、昭和の家政婦さんで料理上手な頼もしい存在。

ハナさんの話では、近所で若い女性が殺されたらしいという噂があるという。

同じころ、近所で遺体の一部が発見される。

噂と関係があるのだろうか。

事件の謎を追う父。そして純の家に犯人を示す内容の手紙が投函される。

順は、親友の慎吾とふたりでこの事件を解明しようと乗り出すが…。

中学生の順が、刑事の子であるがゆえに事件に巻き込まれるのだろうし、刑事の子であるがゆえに、事件にひかれてしまうのだろう。

謎解きのカギを握るのがチェーンレター。

「この文書を見た人は十日以内に十か所のレンタルコピー機にこのコピーを残してください。そうしないと不幸が訪れます」というもの。

不幸の手紙というのは知っているが、チェーンメールのコピー版?

大人になると、こういうことに疎くなる。

大人の情報収集・解析能力と中学生たちのネットワーク力で、事件を解決できるのか。

著者プロフィール

宮部みゆき
1960年生まれ、東京都出身。
法律事務所に勤務ののち『我らが隣人の犯罪』でオール読物推理小説新人賞を受賞し、デビュー。
『理由』第120回直木賞受賞、『模倣犯』で第52回芸術選奨文部科学大臣賞受賞など多数の文学賞を受賞のほか、「このミステリーがすごい!」第1位も多数獲得している日本を代表するミステリー作家のひとり。
宮部みゆきの本をチェックする

本をチェックする

小中学生におすすめ!宮部みゆきのミステリー&ファンタジーはこれ!
数々のミステリー賞を受賞している本格ミステリー作家・宮部みゆきさん。小学校高学年から中学生向けのおすすめミステリーを紹介します。
小中学生におすすめ!宮部みゆきのミステリー&ファンタジーはこれ!
数々のミステリー賞を受賞している本格ミステリー作家・宮部みゆきさん。小学校高学年から中学生向けのおすすめミステリーを紹介します。

本の感想おすすめレビューをお待ちしています

BOOKS雨だれおすすめベスト

10代におすすめのブックサイト【BOOKS雨だれ】が選ぶ、学年別おすすめの本50冊!朝読書や本選びに迷ったらチェック。読みたい本がきっと見つかる。
 

BOOKS雨だれおすすめベスト

10代におすすめのブックサイト【BOOKS雨だれ】が選ぶ、学年別おすすめの本50冊!朝読書や本選びに迷ったらチェック。読みたい本がきっと見つかる。