【2018年1月】いま注目の人気本ランキング

2018年1月。

書店サイトのベストセラーランキングや書評サイトの人気ランキングをもとに、「いまみんなが読みたい本ランキング」を集計してみました。

本選びの参考にどうぞ(*‘∀‘)

スポンサーリンク

1月のベストセラーランキング

 漫画 君たちはどう生きるか

吉野源三郎 羽賀翔一

昨年からたくさんの方に購入されていますね。漫画版、ワイド版、文庫版とそれぞれ、各書店さんでもランキング入りしています。
コペルくんよりもおじさんに年齢が近いであろう私は、迷いや葛藤にある10代にどのように寄り添って成長を見守ることができるだろうか、という視点でじっくりと読みました。

中学生のコペルくんの迷いや心の揺れは、どんな人にも当てはまるものだと思います。間違えてもいい。些細なことでもいいから、自分で気づき、見つけることの大切さを説く良書。漫画版は読みやすく手に取りやすいと思いますが、ぜひ活字も読んで欲しいです。

モデルが秘密にしたがる体幹リセットダイエット

佐久間健一 1,080円 サンマーク出版

こちらも売れてますね。2017年一番売れたダイエット本。ダイエットというよりも、「健康的な体を保つ」というイメージが強く、若い人よりも生活習慣病が心配な中高年におすすめです。「金スマ」の比企理恵さんのダイエット企画で「これならできそう」と感じた人も多かったのでは?無理せず健康的に、継続できる健康法としてチャレンジしやすいかも。

ざんねんないきもの事典  今泉忠明

下間文恵ほか 972円 高橋書店

笑える生き物系雑学本。全体的にざんねん感を醸していますが、実際に読んでみると、「へ~すごい」「しらなかった」というおもしろい知識がたくさん詰まっています。知ってますか?ゴリラってストレスでお腹を壊すことがあるんですよ。人間と似ているじゃないの。思わず「ぷっ」っと笑ってしまうものもあるから、電車の中や朝読書にはおすすめしませんよ( *´艸`)

君たちはどう生きるか

吉野源三郎 1,404円 マガジンハウス

少し大きめのワイド版。

中高生には、岩波文庫版をおすすめしています。←個人的に。

続 ざんねんないきもの事典 今泉忠明

下間文恵ほか 972円 高橋書店

「ざんねんな生き物」の続編。こちらも人気です。

休み時間にみんなでわいわい言いながらながめるのも楽しいとおもうよ。

医者が教える食事術 最強の教科書

牧田善二 1,620円 ダイヤモンド社

九十歳。何がめでたい

佐藤愛子 1,296円 小学館

大正12年生まれ、92歳の大作家・佐藤愛子さんの人気ご長寿エッセイ。佐藤愛子さん曰く「ヤケクソが籠っています」というタイトルのように、混沌とした現代のもやもやを鋭くばさりと切り捨てていくような痛快エッセイ。著者だからこそ書ける視点ではないでしょうか。九十歳、やっぱりめでたいです(*^^)

 生きていくあなたへ

日野原重明 1,080円 幻冬舎

2017年7月18日、105歳で大往生された日野原重明さん。「生活習慣病」という言葉をつくった医師でもある日野原さん。晩年は、子どもたちに命の大切さを伝える「いのちの授業」の活動も続けていました。iPS細胞の山中教授も影響を受けたと語っていた日野原さんから、私たちへのメッセージがインタビュー形式でつづられています。

日本史の内幕

磯田道史 907円 中央公論新社

妻に捧げた1778話

眉村卓 734円 新潮社

年末に放送されたアメトーーク!読書芸人の回で、カズレイザーさんも紹介していた眉村卓さんの『妻にささげた1778話』がランクインしました。番組を見て読んでみたいと思った方が、多かったのかもしれませんね。

http://amada-re.com/20171116-ameto-ku-dokushogeinin/
余命宣告を受けた妻のために、毎日1話づつ物語を書き続けたという眉村さん。亡き妻との闘病生活のエピソードと、妻のための物語から19篇が収録されています。

ランキング:日販調べ

読書メーター読んだ本ランキング

屍人荘の殺人

今村昌弘

漫画 君たちはどう生きるか

吉野源三郎 羽賀翔一

かがみの孤城

辻村深月

蜜蜂と遠雷

恩田陸

コンビニ人間

村田沙耶香

読書メーター調べ

読書メーター文庫本ランキング

『嘘を愛する女』

岡部えつ

『キャロリング』

湊かなえ

『物語の終わり』

湊かなえ

『活版印刷三月堂 庭のアルバム』

ほしおさなえ

『本日はお日柄もよく』

原田マハ

読書メーター調べ

読みたい本が見つかったかな。