ライトミステリー

小説文学

宮部みゆき『過ぎ去りし王国の城』

中学生におすすめ 宮部みゆきのライトファンタジーミステリー お気に入りの物語や絵画を眺めながら、この世界に入りこんでみたいと考えたことがある人はいるだろう。 わたしも、子どものころ夢中になっていたゲームの世界に入りこめたら楽しいだろうなぁと...
YA文学

桜庭一樹『青年のための読書倶楽部』

本が好きな人におすすめ 名門女子高に伝わる伝説の倶楽部 異端者たちの読書クラブ 東京・山の手の伝統あるお嬢様学校、聖マリアナ学園。校内の異端者(アウトロー)だけが集う「読書クラブ」。ここには長きにわたって語り継がれる秘密の“...
小説文学

10の財布が事件の真相を暴き出す~宮部みゆき『長い長い殺人』

宮部みゆきが描く財布が主人公のミステリー ドラマWにてドラマ化原作 財布で性格がわかる? みなさんはどんなお財布を使っていますか?長財布?二つ折り?ファスナータイプ?いろんなタイプがありますが、財布を見るとその人の性格がわ...
YA文学

恩田陸『七月に流れる花/八月は冷たい城』~ミステリーランド

恩田陸さんの『七月に流れる花』と『八月は冷たい城』。子どもにも、かつて子どもだった大人にも楽しめるミステリーランドシリーズ。
おすすめ作家

小中学生におすすめ!宮部みゆきのミステリー&ファンタジー

数々のミステリー賞を受賞している本格ミステリー作家・宮部みゆきさん。小学校高学年から中学生向けのおすすめミステリーを紹介します。
児童書

澤井美穂『赤いペン』~ちゅうでん児童文学賞受賞

【小学校高学年から中学生におすすめおすすめの本】赤いペンにまつわるちょっと不思議なものがたり。ちゅうでん児童文学賞受賞。
高学年

小学校高学年におすすめのライトミステリー&ホラー

ミステリーやホラーが好きな高学年~中学生におすすめの、あまり怖すぎず読みやすいおすすめ本を紹介します。そろそろ「怪談レストラン」や「怖い本シリーズ」を卒業したい人にも。小学生や中学生が活躍するミステリーを中心に集めました。読みたい本が見つかるかな
児童書

宮部みゆき『刑事の子』

【小学校高学年から中学生におすすめの本】中学生コンビが謎の失踪事件を解決!?小学校高学年ならおすすめの宮部みゆきミステリー。
児童書

富安陽子『ふたつの月の物語』

【小学校高学年から中学生におすすめの本】ふたりの女の子の秘密をめぐるファンタジーミステリー。
児童書

大崎梢『片耳うさぎ』

【小学校高学年から中学生におすすめの本】小学5年生の女の子が謎を解決!小学校高学年におすすめ!大崎梢さんのライトミステリーを紹介します。
小説文学

坂木司『和菓子のアン』

ほっこりおいしいミステリーが読みたいなら、坂木司さんの『和菓子のアン』がおすすめ。読む前に注意してほしいのは、絶対に甘いものが欲しくなるから、この本を読むときは先に和菓子屋さんで生菓子でも買ってきて、熱い緑茶を淹れてどうぞ。
小説文学

大崎梢『配達あかずきん』

本屋を舞台に起こる本好きにおすすめのミステリー。
小説文学

東川篤哉『謎解きはディナーのあとで』~事件の謎を解くカギは執事!

2011年本屋大賞受賞!お嬢様刑事と執事のコンビが謎を解く、ユーモアたっぷり6つの事件。
YA文学

宮部みゆき『今夜は眠れない』

「宝くじで一億円が当たるといいのにな」「どこかから大金が降ってこないかな」なんていう夢を持っている人におすすめなのが、宮部みゆきの『今夜は眠れない』。ある日突然5億円もの大金を手にしたらどうしよう(*´Д`)
スポンサーリンク