小学生

小説文学

江國香織『綿菓子』

「結婚じゃなく、はげしい恋に生きよう」と思う、小学生から中学生になるまでのみのりの爽やかで清々しい目線で描かれる日常。