アンソロジー

小説文学

『100万分の一回のねこ』~100万回生きたねこへのオマージュ短編集

【中学生・高校生・大人までみんなにおすすめの本】佐野洋子『100万回生きたねこ』のオマージュアンソロジー。ねこが好きな人に。
児童書

『タイムストーリー』小学校高学年から中学生の朝読書におすすめアンソロジー

【小学校高学年から中学生の朝読書におすすめの本】「時間」キーワードにしたアンソロジー。5分間の物語、1時間の物語、1日の物語、3日間の物語、1週間の物語。学校生活、SF、ミステリーなど、ジャンルはさまざまです。
小説文学

『本からはじまる物語』~本好きなら絶対気に入る短編アンソロジー

【中学生・高校生に朝読書にもおすすめの本】恩田陸、梨木香歩など18人の豪華な作家たちによる「本」をテーマにした短編アンソロジー。
児童書

開かずの部屋の謎を解く7日間アンソロジー『7 days wonder』

【小学校高学年から中学生の朝読書にもおすすめの本】谷原秋桜子、野村美月、緑川聖司、加藤実秋、4人の人気作家による7日間の謎とき短編アンソロジー。
朝読書

朝読書で名作も人気作家も読める!中学生・高校生におすすめの短編・アンソロジー

朝読書は、短い時間に集中して活字を読むことで脳の活動を緩やかに活性化させ、その後の学習への集中力アップにもつながる、これから勉強を始めるためのウォーミングアップみたいなもの。短い時間で集中力を高める朝読書におすすめの本をまとめてみました。
YA文学

14歳のためのアンソロジー『14歳の本棚』

【中学生・14歳におすすめの本】【初恋友情編】【部活学園編】【家族兄弟編】名作や話題作、ベストセラーと呼ばれる小説をバランスよく取り込んだ読み応えのあるアンソロジー。朝読書にもおすすめです。
小説文学

10代のうちに読みたい名作・テーマから読む『掘だしものカタログ』

こちらは、本探しにおすすめの本です。 それぞれのテーマごとに、編著者よる書評とあらすじが書かれています。ぜひ読んでおきたい名作から新しい本まで幅広い選書も、年齢を問わずおすすめしたいポイント。 書評やあらすじも読みやすく、中高校...
YA文学

朝読書にもおすすめ『中学生のためのショート・ストーリーズ』

ミステリー、旅、恋愛、ファンタジー、オチがある話、動物、歴史、スポーツの8つのテーマで編集された中学生のためのアンソロジー集。朝読書にもおすすめです。
YA文学

中学生の恋をテーマにした朝読書にもおすすめの『ピュアフル・アンソロジー』 

【中学生におすすめの本】10代の青春をぎゅっとあつめた、ピュアフル・アンソロジーのシリーズ。小学校高学年から中学生に、朝読書にもおすすめです。
YA文学

高学年から中学生の朝読書におすすめ『きみが見つける物語』シリーズ

【小学校高学年から中学生におすすめの本】どんな本を読んだらいいかわからない人はこれを読んでみて。いろんな作家さんの作品が少しずつ読めるので、朝読書にもおすすめです。
小説文学

100万回生きたねこへのオマージュ作品集*100万分の一回のねこ 

佐野洋子さんのベストセラー絵本『100万回生きたねこ』が大好きな作家たちが、100万回のうちの一回のねこの人生(ねこ生かな?)を空想して描いたオマージュ作品集。
小説文学

『Sweet Blue Age』角田光代ら7人の作家たちが描く恋愛アンソロジー

角田光代、有川浩、桜庭和樹ら7人の作家たちが描く、10代におすすめの甘くて苦い恋愛アンソロジー。
YA文学

愛とか恋とか語り切れない、だから恋愛アンソロジー『I LOVE YOU』

【高校生・大学生におすすめの本】伊坂幸太郎、市川拓司、中田永一ら6人の人気作家による恋愛アンソロジー。
小説文学

中田永一ほか「本」をめぐるアンソロジー『本をめぐる物語 一冊の扉』

中学生からおすすめ。中田永一、宮下奈都、原田マハ、小手鞠 るい、小路 幸也ほか8人の作家が描く短編アンソロジー「本をめぐる物語」本好きさん、読みたい本が見つからない人に。
小説文学

「本」をテーマにしたアンソロジー第2弾~『本をめぐる物語―栞は夢をみる』

中学生におすすめ。「本」をテーマにした短編アンソロジー第2弾~【本をめぐる物語―栞は夢をみる】SF好きな人には前作よりもこちらがおもしろいかも。