男子

YA文学

石田衣良『4TEEN』~14歳たちの「いま」

【中学生におすすめの本】特に男子におすすめしたい本。ダイ、ジュン、ナオト、そしてテツロー。4人の14歳たちの「いま」を描く石田衣良さんの『4TEEN』
児童書

ルイス・サッカー『顔をなくした少年』~呪いを解くカギは自分

いたずらのせいで魔女に呪いをかけられた男の子の物語。小学校高学年におすすめです。
YA文学

川島誠『ファイナルラップ』

自分のやりたいことなんて簡単には見つからない。迷いの先にその答えを見つけることもある。
YA文学

重松清『エイジ』

【中学生、特に男子におすすめの本】中学2年生エイジの周りで通り魔事件が起こる。犯人はみんなの知っている人物だった…。国語教科書でも紹介されている重松清さんの『エイジ』。
小説文学

佐藤剛史『自炊男子 「人生で大切なこと」が見つかる物語』

コンビニ弁当に、毎晩の飲み会…そんな男子大学生・イケベタカシくんがある日、料理に目覚めた!料理をはじめたイケベくんがみつけた「生きるために大切なこと」とは。
児童書

ピート・ジョンソン『両親をしつけよう!』~親がおかしいと思ったら読む本

【小学校高学年から中学生におすすめの本】「最近、ウチの親がおかしい!?」と思っているあなたに。小学校高学年から中学生におすすめ。あまり本が好きではない男の子や、読書感想文にもおすすめです。
児童書

笹生陽子『ぼくらのサイテーの夏』

【小学校高学年から中学生におすすめの本】小学6年生の夏、プール掃除で過ごすことになった僕(しかも骨折している)と栗田(不愛想)のひと夏のストーリー。読書感想文にも人気です。
YA文学

喜多川泰『「また必ず会おう」と誰もが言った。』

中学生・高校生の男子におすすめしたい本。つい見栄をはってしまう自分を変えたい人、旅が好きな人に!