ドラマのおすすめの本


*ドラマ原作*
ドラマ化された小説やノンフィクションなどドラマ原作となった本まとめ。

中脇初枝*わたしをみつけて

中学生・高校生におすすめ。中脇初枝さんの連作短編『きみはいい子』と同じ町にある病院、そこで働くあるひとりの女性の物語。彼女は父のことも母のことも知らない、孤児でした。

上橋菜穂子【精霊の守り人】

あまりファンタジーは読まないという人にも、ぜひ手に取ってみて欲しいのが上橋菜穂子さんの『精霊の守り人』。シリーズ全10巻、累計370万部の売り上げ。世界中に翻訳されファンの多いアジアンハイファンタジー!