ファンタジーのおすすめの本

上橋菜穂子【精霊の守り人】

あまりファンタジーは読まないという人にも、ぜひ手に取ってみて欲しいのが上橋菜穂子さんの『精霊の守り人』。シリーズ全10巻、累計370万部の売り上げ。世界中に翻訳されファンの多いアジアンハイファンタジー!

西條奈加【睦月童】

江戸の町を舞台にふしぎな力を持つ女の子と謎を解き明かしていくファンタジーとミステリーが交差する中学生におすすめの時代小説を紹介します。