課題図書のおすすめの本

森越 智子『生きる 劉連仁の物語』

第二次世界大戦下の1944年9月。この物語の主人公・劉連仁は、故郷中国から日本軍により強制的に日本へと連行されてきました。これは、実際にあった劉連仁の数奇な人生を描いたノンフィクションノベル。