教科書

YA文学

コルネーリア・フンケ 『どろぼうの神様』

【小学校高学年からおすすめの本】チューリヒ児童文学賞、ウィーン児童文学賞受賞!ドイツの児童文学作家コーネリア・フンケが描く孤児の少年たちの友情を描いたファンタジー。
児童書

学校とは違う新しい毎日が欲しい~草野たき『ハッピーノート』

草野たきさんの『ハッピーノート』は、高学年の女の子におすすめの小説。中学受験のために塾へ通う女の子が主人公。
YA文学

梨木香歩『西の魔女が死んだ』~祖母と過ごした愛しい庭

【小学校高学年・中学生におすすめの本】梨木香歩さんの『西の魔女が死んだ』~学校に行きたくない人、自然が好きな人にも
小説文学

ジャン・ジオノ『木を植えた男』~荒れ地をひとりでよみがえらせる

【BOOKS雨だれ】中学生におすすめ50冊! 読書が苦手な人にも 朝読書や読書感想文、贈り物にもおすすめ 森はよみがえるのか 旅に出た主人公がたどり着いたのは、かつて戦場となった荒れ果てた土地。そこでどんぐりを植えているひとりの男と...
小説文学

三浦しをん『風が強く吹いている』~駅伝小説の金字塔

駅伝青春小説NO.1!無名の新設大学駅伝部が、箱根出場に青春をかける。駅伝が好きな人も、走ることが好きな人も、スポーツなんか嫌いな人も、これを読み終えた後では箱根駅伝が違ったものに見えるはず。
小説文学

角田光代『Presents』~人生の贈り物を描く短編集

中学生・高校生におすすめ【角田光代さんの短編集】~女性たちが人生の中でもらうさまざまな贈り物を描く。
YA文学

川上未映子『ヘヴン』~天国も地獄もここにある

【中学生・高校生におすすめの本】川上未映子さんが【いじめ】をテーマに描く『ヘヴン』。第20回紫式部文学賞受賞。本屋大賞ノミネート。
YA文学

重松清『エイジ』

【中学生、特に男子におすすめの本】中学2年生エイジの周りで通り魔事件が起こる。犯人はみんなの知っている人物だった…。国語教科書でも紹介されている重松清さんの『エイジ』。
児童書

大人になんかなりたくない6年生の女の子~伊藤たかみ『ミカ!』

【小学校高学年から中学生におすすめの本】小学校高学年から中学生におすすめ。子供でいたい。大人になんてなりたくない。そんなあなたに贈る伊藤たかみさんの『ミカ!』双子の6年生ミカとユウスケの瑞々しい小学校ライフ。
YA文学

『ジョン万次郎 海を渡ったサムライ魂』~日本ではじめてアメリカを発見した少年

【中学生・高校生におすすめの本】。日本が鎖国を行っていたころ、海で遭難した14歳の少年がアメリカに渡った。彼はアメリカでこう呼ばれた「ジョン万次郎」の伝記小説
YA文学

森絵都『カラフル』~この世界は色で満ちている

【中学生におすすめの本】1998年の出版以来、20年ものあいだ、多くの10代に読まれてきた森絵都さんの作品「カラフル」。
エッセイ・詩

あまんきみこ初のエッセイ集『空の絵本』

「車のいろは空のいろ 白いぼうし」や「ちいちゃんのかげおくり」など、数多くの児童文学作品で知られるあまんきみこさんのエッセイ集。ほっこりしたいときにおすすめです。
児童書

どうしようもない毎日から抜け出せ!~ルイス・サッカー『穴 HOLES』

【小学校高学年から中学生におすすめの本】ユーモラスな人生大逆転の冒険物語~ルイス・サッカー『穴』
児童書

アンドリュー・クレメンツ『はるかなるアフガニスタン』

【小学校高学年から中学生におすすめの本】アメリカとアフガニスタンに住むふたりが手紙でやり取りをする物語。
児童書

ピート・ジョンソン『両親をしつけよう!』~親がおかしいと思ったら読む本

【小学校高学年から中学生におすすめの本】「最近、ウチの親がおかしい!?」と思っているあなたに。小学校高学年から中学生におすすめ。あまり本が好きではない男の子や、読書感想文にもおすすめです。
スポンサーリンク