音楽

小説文学

中田 永一『くちびるに歌を』

【BOOKS雨だれ】中学生におすすめ50冊 Nコン挑む中学生たちを描く青春合唱小説! 国語教科書でもおすすめ NHK全国学校音楽コンクール。通称Nコン。 小学校の部・中学校の部・高校の部があり、毎年10万人もの全国の学生たちが、全国...
YA文学

森絵都『アーモンド入りチョコレートのワルツ』~ピアノが好きな人に贈る短編集

【小学校高学年から中学生におすすめの本】森絵都さんが小学生から中学生へと成長する彼らの心の揺れを鮮やかに描いた、ピアノ曲をテーマにした短編集。
小説文学

2016年本屋大賞第1位!宮下奈都『羊と鋼の森』

中学生・高校生におすすめの本。2018年映画化決定!調律師として成長する青年を描いた宮下奈都さんの2016年本屋大賞受賞作。音楽の好きな人に。
YA文学

君、吹奏楽部に入らないか?~中沢けい『楽隊うさぎ』

小学校高学年から中学生におすすめ 吹奏楽・音楽が好きな人に 国語教科書でおすすめの本 「君、吹奏楽部に入らないか?」 「エ、スイソウガク!?」 克久はおっとりしていて思慮深い少年、よく言えば。逆を返せば、憶病ではっきりしない。...
YA文学

佐藤多佳子『第二音楽室―School and Music』

学校を舞台に音楽をテーマにした短編集 合唱・吹奏楽が好きな人におすすめ 教科書に掲載されている小説 学校×音楽=物語 長編『聖夜』と合わせて「音楽×学校」をテーマにしたシリーズ。吹奏楽や音楽が好きな人におすすめです。 ピアニカ...
YA文学

津村記久子『ミュージック・ブレス・ユー!!』~パンクロックな彼女の日常

「音楽について考えることは、将来について考えることよりずっと大事」な高校3年生アザミのパンクな日常を描く。
児童書

松本 祐子『8分音符のプレリュード』

【小学校高学年から中学生に】吹奏楽部で優等生の果南と天才ピアニスト・透子の物語。
スポンサーリンク