SF

YA文学

辻村深月『冷たい校舎の時は止まる』

【高校生におすすめの本】大雪の朝、大学受験を控えた8人の高校生が校舎に閉じ込められてしまう/辻村深月さんのデビュー作長編ホラーミステリー/第31回メフィスト賞受賞
小説文学

ケンリュウ『紙の動物園』~世界のSF文学賞初の三冠

それはSF小説とは違う、SF文学だと思う。ケンリュウ「紙の動物園」に込められているのは、可能性という未来ではなく、心を揺さぶるノスタルジー。
小説文学

乙野四方字『僕が愛したすべての君へ』『君を愛したひとりの僕へ』

人生とは、選択の繰り返しである。私たちは時に、選ばなかった人生について考えるが、それはあくまでも「もしも」の話。
小説文学

辻村深月『凍りのくじら』~すこし不思議なSFファンタジー

辻村深月さんの本、何から読もうかなという人にはここから読むのがおすすめ。中学生・高校生におすすめのちょっとSFミステリー。
小説文学

カズオ・イシグロ『わたしを離さないで』~静かなるSFディストピア

ノーベル文学賞を受賞したカズオ・イシグロさんの代表作『わたしを離さないで』。ブッカー賞候補作になった静かなるSFディストピア小説。
YA文学

三秋縋『スターティング・オーヴァー』

【中学生から大人までおすすめの本】「これは、二十歳の誕生日を迎えた僕が、十歳まで時を巻き戻されて、再び二十歳になるまでの話だ。」
YA文学

七月隆文『天使は奇跡を希う』

中学生向け恋愛ライトノベル あまり本を読まない人に 少女は天国から落ちてきた 「希う」は「こいねがう」と読む。 当て字だろうかと調べたら辞書にあった。 強く願うという意味だそう。 「実は、天国から落...