有沢佳映『アナザー修学旅行』~修学旅行に行かないわたしたちだけの3日間

  • 事情があって修学旅行に行けなった中学生たちの物語
  • 中学生におすすめです
スポンサーリンク

あらすじ

足の骨折で修学旅行に行けなかった主人公の女の子。それぞれの理由を抱えて修学旅行に参加できなかった子どもたちの3日間を描く。

全く接点のなかったメンバーたちが、少しづつ近づいたり、また離れたり、その距離感がよく出ていてよかった。

ぐんと近づいたようでも、また日常に戻るのだろう。というラストが少し寂しい。

おすすめポイント

こんな人におすすめ

小学校高学年から。

中学生におすすめです。女の子の方がおもしろいと感じるかも。

講談社児童文学新人賞受賞

第50回講談社児童文学新人賞受賞。

この作品が有沢佳映さんのデビュー作となりました。

本をチェックする

単行本: 258ページ
出版社: 講談社
ISBN-13: 978-4062162906
発売日: 2010/6/29

青い鳥文庫からも出版されました。

文庫: 272ページ
出版社: 講談社
ISBN-13: 978-4062856164
発売日: 2017/9/7

こちらもおすすめ

↓ 同じ作家の本を読みたいなら ↓
文芸(YA)
この本の担当者
ゆう

「おいしいごはんと本があれば人生はぐんと豊かになる」
食べることと読むことが好きです。
学校図書館(小・中・大学)で働く本好き。よみきかせ、図書ボランティアなど子どもと本をつなぐ"みーとぶっくす"活動がライフワーク。本を通して人と人がつながることのお手伝いができたらうれしいです。
2021年、小さな移動本屋さんはじめました。(Instagram)

■▢フォローする▢■
〇●〇●この記事をシェア●〇●〇
■▢フォローする▢■
スポンサーリンク
ブックス雨だれ

コメント