八束澄子『明日へつづくリズム』

『明日につづくリズム』
  • 島に暮らす中学3年生の女の子の物語
  • 進路に迷っている人に
  • 読書感想文課題図書
スポンサーリンク

島に残るか出るか

広島県の因島で生まれ育った千波は、中学3年生。

同じ島に生まれながら大きな舞台へと駆け上がった人気ロックバンド・ポルノグラフィティにあこがれ、思いを募らせていく。
島を出るか、島に残るか――進路へ悩みを募らせていた。
高校受験を前に、彼らの曲に思いを重ねながら心悩ませていたころ、ある事件が起こって……。

その後、島の子どもたちを招待して行われたポルノグラフィティのライブに感激した千波は、
家族への愛情、ふるさとへの誇りを胸に、夢への一歩を踏み出す。

国語入試問題によく出る本

読書感想文課題図書(中学校の部)

私立中学校国語入試問題に出典

【2017年】日本大学藤沢中学校

【2016年】東京電機大学中学校

【2015年】豊島岡女子学園中学校

あなたにおすすめのブックリスト

文芸(YA)
この本の担当者
ゆう

「おいしいごはんと本があれば人生はぐんと豊かになる」
食べることと読むことが好きです。
学校図書館(小・中・大学)で働く本好き。よみきかせ、図書ボランティアなど子どもと本をつなぐ"みーとぶっくす"活動がライフワーク。本を通して人と人がつながることのお手伝いができたらうれしいです。
2021年、小さな移動本屋さんはじめました。(Instagram)

■▢フォローする▢■
〇●〇●この記事をシェア●〇●〇
■▢フォローする▢■
スポンサーリンク
ブックス雨だれ

コメント