大崎梢『配達あかずきん』

  • 本好きにおすすめ!本屋を舞台にしたライトミステリー
  • 通勤・通学・朝読書にもおすすめ連作短編
スポンサーリンク

本の紹介

とある駅ビルの6階にある成風堂書店を舞台に、
しっかり者の書店員・杏子さんと
勘の良いアルバイト大学生・多絵ちゃんが、
書店で起こる謎や事件を鮮やかに解き明かす!!

事件は本屋の外で起きている!!

のだけど、謎を解く鍵は本屋にあり。
ミステリー好き=本屋好き=本屋を舞台にしたこの本、面白くないわけがない。
ミステリー好きも、ただの本好きも、書店が好きな人も、だれでも楽しめること間違いなし。

「本屋の謎は本屋さんが解かなきゃ!」

本をチェックする

人気シリーズです。

出版社 ‏ : ‎ 東京創元社
発売日 ‏ : ‎ 2009/3/20
文庫 ‏ : ‎ 269ページ

出版社 ‏ : ‎ 東京創元社
発売日 ‏ : ‎ 2009/11/10
文庫 ‏ : ‎ 288ページ

出版社 ‏ : ‎ 東京創元社
発売日 ‏ : ‎ 2010/3/12
文庫 ‏ : ‎ 301ページ

出版社 ‏ : ‎ 東京創元社
発売日 ‏ : ‎ 2017/2/19
文庫 ‏ : ‎ 297ページ

この本もおすすめ