おすすめ本リスト

学年別におすすめの本のリストです。学年はあまりこだわらず好きな本を読むんでもOKです。「どんな本を読んだらいいかな」と迷った時のヒントにしてください。
リンクをクリックするとそれぞれの本を紹介しているページにジャンプします。
なお、このページの内容は変更されることがあります。ご了承ください。

中学生におすすめ

中学生におすすめの本リストはこちらの記事にもまとめています。

小説
森絵都『カラフル』
重松清『きみの友だち』
梨木香歩『西の魔女が死んだ』
千原ジュニア『14歳』
瀬尾まいこ『あと少し、もう少し』
乾ルカ『願いながら、祈りながら』
辻村深月『かがみの孤城』
石田衣良『4TEEN』
桜庭一樹『砂糖菓子の弾丸は撃ち抜けない』
乙一『暗いところで待ちあわせ』
桐野夏生『優しいおとな』
和田秀樹『受験のシンデレラ』
住野よる『君の膵臓をたべたい』
青柳碧人『浜村渚の計算ノート』
有川浩『阪急電車』
上橋菜穂子『精霊の守り人』
池井戸潤『陸王』
喜多川泰『「また必ず会おう」と誰もが言った。
伊坂幸太郎『死神の精度』
川村元気『億男』
小川洋子『博士の愛した数式』
今村夏子『こちらあみ子』
井上ひさし『四十一番の少年』
宮本輝『泥の河・蛍川』
朽木祥『八月の光・あとかた』
水野宗徳『さよなら、アルマ』
野坂昭如『アメリカひじき/火垂るの墓』
藤岡陽子『晴れたらいいね』
オーヘンリー『最後のひと葉』
ポール・フライシュマン『種をまく人』
ダニエル・キイス『アルジャーノンに花束を』
李文烈『われらの歪んだ英雄』
ジョン・ボイン『縞模様のパジャマの少年』
ノンフィクション・エッセイ
アンネ・フランク『アンネの日記』
ヨーコ・カワシマ・ワトキンソン『竹林はるか遠く』
マギー・プロイス『ジョン万次郎 海を渡ったサムライ』
マララ・ユスフザイ『わたしはマララ』
小川真吾『ぼくらのアフリカに戦争がなくならないのはなぜ?』
『南方熊楠』
『顔ニモマケズーどんな見た目でも幸せになれることを証明した9人の物語』
池上彰『伝える力』
『なんのために「学ぶ」のか』:中学生からの大学講義
長田弘『なつかしい時間』
星野道夫『アラスカ永遠なる生命(いのち)』
又吉直樹『第二図書係補佐』
水野敬也『人生はワンチャンス!』
朝井リョウ『時をかけるゆとり』

高校生におすすめ

高校生におすすめの本のリストはこちらの記事にまとめています。

小説
辻村深月『凍りのくじら』
佐藤多佳子『一瞬の風になれ』
金城一紀『GO』
綿矢りさ『蹴りたい背中』
宮藤官九郎『きみは白鳥の死体を踏んだことがあるか(下駄で)』
まはら三桃『鉄のしぶきがはねる』
青羽悠『星に願いを、そして手を』
恩田陸『夜のピクニック』
山田詠美『ぼくは勉強ができない』
平田オリザ『幕があがる』
村上龍『69 sixty nine』
三浦しをん『風が強く吹いている』
スティーヴ・ハミルトン『解錠師』
ジョーン・バウワー『靴を売るシンデレラ』
カズオ・イシグロ『わたしを離さないで』
よしもとばなな『キッチン』
百田尚樹『永遠のゼロ』
ノンフィクション・エッセイ
藤原てい『流れる星は生きている』
ファビオ・ジェーダ『海にはワニがいる』
『ある奴隷少女に起こった出来事』
『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話』
川原れん『ナインデイズ』

小学校高学年におすすめの本

中学生におすすめの本リストはこちらの記事にもまとめています。

小説・物語
東川篤哉『謎解きはディナーのあとで』
『5分後に意外な結末シリーズ』
星新一『きまぐれロボット』
村山早紀『コンビニたそがれ堂』
ルイス・サッカー『穴HOLES』
上橋菜穂子『精霊の守り人』
宮部みゆき『今夜は眠れない』
J・K・ローリング「ハリーポッター」
ジェラルディン・マコーリアン『不思議を売る男』
E.B.ホワイト『シャーロットのおくりもの』
宗田理「ぼくらの七日間戦争」
湯本香樹実『夏の庭』
あさのあつこ『バッテリー』
森絵都『クラスメイツ』
草野たき『ハッピーノート』
福田隆浩『ブルーとオレンジ』
澤井美穂『赤いペン』
R・J・パラシオ『ワンダー』
ピート・ジョンソン『両親をしつけよう』
アレックス・シアラー『青空のむこう』
重松清『小学五年生』
乾ルカ『向かい風で飛べ!』
戸森しるこ『ぼくたちのリアル』
堀米薫『林業少年』
鈴木るりか『さよなら、田中さん』
三船恭太郎『12歳の空』
伊集院静『機関車先生』
風の海峡
井上ひさし『少年口伝隊一九四五』
森越智子『生きる 劉連仁の物語』
ノンフィクション
中沢啓治『はだしのゲンわたしの遺書』
高木敏子『ガラスのうさぎ』
『武器より一冊の本をください 少女マララ・ユスフザイの祈り』
『心のおくりびと 東日本大震災 復元納棺師 ~思い出が動きだす日~』
黒柳徹子『窓ぎわのトットちゃん』
島田洋七『佐賀のがばいばあちゃん』
孫正義『とことん―孫正義物語』

大学生におすすめ

中学生におすすめの本リストはこちらの記事にもまとめています。

小説
朝井リョウ『何者』
伊坂幸太郎『砂漠』
佐藤剛史『自炊男子 「人生で大切なこと」が見つかる物語 』
ノンフィクション
福沢諭吉『学問のすすめ 現代語訳』
池上彰『おとなの教養 私たちはどこから来て、どこへ行くのか? 』
外山滋比古『思考の整理学』
鍋田恭孝『子どものまま中年化する若者たち-根拠なき万能感とあきらめの心理 』
木下是雄『理科系の作文技術』
池上彰『おとなの教養』

**フォローする**

BOOKS雨だれおすすめベスト

10代におすすめのブックサイト【BOOKS雨だれ】が選ぶ、学年別おすすめの本50冊!朝読書や本選びに迷ったらチェック。読みたい本がきっと見つかる。


 

BOOKS 雨だれ