児童書

児童書

ルイス・サッカー『顔をなくした少年』~呪いを解くカギは自分

いたずらのせいで魔女に呪いをかけられた男の子の物語。小学校高学年におすすめです。
児童書

市川朔久子『小やぎのかんむり』

【小学校高学年から中学生に】夏芽(なつめ)は、中高一貫校に通う中学三年生。夏休みに山奥にあるお寺のサマーステーに参加した。家族から遠く離れるために。
児童書

岡田依世子『霧の流れる川』~戦時中の花岡事件をモチーフ

【小学校高学年から中学生におすすめの本】中学生の保はトンネルであった男の子の幽霊。秘密を調べるうちに、ある事件にたどり着きます。戦争について知るきっかけに。
児童書

宮部みゆき『刑事の子』

【小学校高学年から中学生におすすめの本】中学生コンビが謎の失踪事件を解決!?小学校高学年ならおすすめの宮部みゆきミステリー。
児童書

濱野京子『その角を曲がれば』

【中学生の女の子におすすめの本】
児童書

全国男子駅伝大会で襷をつなげ~まはら三桃『白をつなぐ』

【小学校高学年から中学生におすすめの本】箱根駅伝の後に行われる、もうひとつの新春駅伝大会がある。毎月一月の中旬に行われる、全国都道府県対抗駅伝大会!この全国男子駅伝大会を舞台にたすきをつないでいくメンバーの物語。
児童書

市川朔久子『ABC! 曙第二中学校放送部』

【小学校高学年から中学生におすすめの本】放送部って知ってますか?マニアックな放送部の世界を描いた市川朔久子さんの「ABC! 曙第二中学校放送部」
児童書

乙武洋匡『だいじょうぶ3組』

【小学校高学年におすすめの本】新学期、ぼくらのクラスの新しい先生は、電動車いすに乗って手と足がない先生だった!!
児童書

チョコレート?それはどんな味がするの?~堀米薫『チョコレートと青い空』

【小学校高学年から中学生におすすめの本】みんなが大好きなチョコレートの材料ってなんでしょう?どの国でどんなふうに作られているのか知っていますか?アフリカからやってきた農業留学生が、チョコレートの秘密を教えてくれます。
児童書

福田隆浩『ブルーとオレンジ』

【小学校高学年におすすめの本】ごくごくふつうの小学5年生の男の子ブルーと、ごくごくふつうにしたいと思う女の子オレンジ。クラスメイトのふたりがクラスの中で、いじめがはじまりそうな雰囲気に立ち向かいます。
児童書

まはら三桃『なみだの穴』~泣きたいときは思い切り泣こう

【小学校高学年におすすめの本】泣きたい気持ちになった時。それはなみだの穴があらわれた時だよ。まはら三桃さんが小学生を主人公に描いた物語。
児童書

岩瀬成子『きみは知らないほうがいい』

【小学校高学年から中学生におすすめの本】教室にうまくなじめないと感じる人は、実は少なくない。岩瀬成子さんの『きみは知らないほうがいい』は「それでいいんだよ」と言ってくれるような物語。
児童書

重松清『星のかけら』

【小学校高学年から中学生におすすめの本】いじめに立ち向かう勇気を手に入れるため少年たちは"星のかけら"を見つけにゆく。小学校高学年からおすすめです。
児童書

西山むん『ガレキの中にできたカフェ』

【小学校高学年から中学生におすすめの本】
児童書

大人になんかなりたくない6年生の女の子~伊藤たかみ『ミカ!』

【小学校高学年から中学生におすすめの本】小学校高学年から中学生におすすめ。子供でいたい。大人になんてなりたくない。そんなあなたに贈る伊藤たかみさんの『ミカ!』双子の6年生ミカとユウスケの瑞々しい小学校ライフ。
スポンサーリンク