医療・福祉

スポンサーリンク
テーマ特集

【少年少女のためのブックリスト】ハンセン病を読む

文学(児童書)

デボラ・ホプキンソン『ブロード街の12日間』

ノンフィクション

片野田斉『きみ江さん ハンセン病を生きて』

文学(絵本・童話)

『6この点/点字を発明したルイ・ブライユのおはなし』

ノンフィクション

水野敬也『顔ニモマケズ どんな見た目でも幸せになれることを証明した9人の物語』

ノンフィクション

『神谷美恵子 ハンセン病患者と歩んだ命の道程』

ノンフィクション

レシピにたくした料理人の夢―難病で火を使えない少年ー

ノンフィクション

東田直樹『自閉症の僕が跳びはねる理由―会話のできない中学生がつづる内なる心』

文学(児童書)

乙武洋匡『だいじょうぶ3組』

文学(YA)

ベン・マイケルセン『ピーティー』

ノンフィクション

『こんな夜更けにバナナかよ 筋ジス・鹿野靖明とボランティアたち』

ノンフィクション

難病と闘う女子~大野 更紗 『困ってる人』

スポンサーリンク