読書感想文

読書感想文の本選びに迷ったらここ。

読書が苦手でも書ける読書感想文の本選びのポイント
読書が苦手な人にも、感想文が書けない人にも、読書感想文が書きやすい本がちゃんとあります!読書感想文を書きやすい本のポイントとおすすめの本を紹介します。

そのほか、読書感想文におすすめの本や読書感想文コンクール課題図書をお探しの方はこちら。

スポンサーリンク
YA文学

デボラ・ホプキンソン『ブロード街の12日間』

児童書

まはら三桃『奮闘するたすく』

YA文学

キンバリー・ブルベイカー ブラッドリー『わたしがいどんだ闘い1939年』

YA文学

コンチャ・ロペス=ナルバエス『太陽と月の大地』

ノンフィクション

石井里津子『千年の田んぼ ~国境の島に、古代の謎を追いかけて』

読書感想文

【2018年】第64回青少年読書感想文全国コンクール課題図書

YA文学

朽木祥『オン・ザ・ライン』

児童書

R・J・パラシオ『ワンダー』~特別な顔をもつ男の子

児童書

戸森しるこ『ぼくたちのリアル』~きみがいてくれた3人のあの夏

児童書

森越 智子『生きる 劉連仁の物語』

YA文学

少年は自分の《真実》と向き合う~パトリック・ネス『怪物はささやく』

YA文学

マイケル・モーパーゴ『兵士ピースフル』~第一次世界大戦での若い兵士たちの物語

児童書

縞模様のパジャマの少年ーThe Boy in the Striped Pyjamas

スポンサーリンク