直木賞


直木三十五賞受賞作はじめ候補作を集めました。
通称、直木賞は、大衆小説を対象とした文学賞です。

スポンサーリンク
文学(一般)

森絵都『 風に舞いあがるビニールシート』~まっすぐに追い求める人たち

文学(一般)

乾ルカ『あの日にかえりたい』

文学(一般)

伊坂幸太郎『死神の精度』

文学(YA)

これは僕の恋愛に関する物語だ~金城一紀『GO』

文学(YA)

石田衣良『4TEEN』~14歳ぼくたちの「いま」

文学(一般)

宮下奈都『羊と鋼の森』

文学(一般)

辻村深月『鍵のない夢を見る』~女たちの日常には気付かない狂気が潜んでいる

文学(一般)

柚木麻子『本屋さんのダイアナ』~本が好きなすべての女子に捧ぐ!

文学(一般)

姫野カオルコ『昭和の犬』

文学(一般)

三浦しをん『まほろ駅前多田便利軒』~多田と行天の人情に触れる便利屋

文学(一般)

朝井リョウ『もういちど生まれる』

文学(一般)

池井戸潤 『下町ロケット』~下町の工場から宇宙へ

スポンサーリンク