戦争と平和について考える本を読みたい方へ

児童書

長江優子『ハンナの記憶 I may forgive you』

テーマ特集

【ブックリスト】10代のための原爆を語り継ぐ本(小説・ノンフィクション)

文芸(一般)

タチアナ・ドロネ『サラの鍵』~フランス・ヴェルディヴの真実

スポンサーリンク
文芸(一般)

周防柳『八月の青い蝶』~第26回小説すばる新人賞

テーマ特集

【ブックリスト】10代からの戦争ノンフィクション・新書

児童書

森越 智子『生きる 劉連仁の物語』

絵本

小泉吉宏『戦争で死んだ兵士のこと』

ノンフィクション

藤原てい『流れる星は生きている』~満州引揚げをつづったベストセラー

文芸(YA)

井上ひさし『少年口伝隊一九四五』

テーマ特集

【ブックリスト】10代のための平和について考える絵本

テーマ特集

【ブックリスト】少年少女のための戦争を知る考える絵本

文芸(YA)

マイケル・モーパーゴ『兵士ピースフル』~第一次世界大戦での若い兵士たちの物語

文芸(一般)

フランス・高校生が選ぶゴンクール賞受賞~フィリップ・グランベール『ある秘密』

スポンサーリンク