朝読書におすすめの本を探している人へ

朝読書におすすめの本を探している人へ

朝、授業が始まる前の時間、朝読書の取り組みをしている学校があります。
朝読書は、短い時間に集中して活字を読むことで脳の活動を緩やかに活性化させ、その後の学習への集中力アップにもつながります。
勉強を始めるためのウォーミングアップみたいなもの。朝読書でよく読まれている本や、朝読書におすすめの本を探している人はここでチェック。

朝読書におすすめの本

朝読書人気本ランキング

株式会社トーハンが行っている『朝の読書』人気本調査の結果をもとにした朝読書人気本ランキングをまとめています。2018年度人気のあった20冊を紹介しています。

そのほかの年度の朝読書人気本ランキングはこちら

国語教科書でおすすめの本

朝読書の本選びに迷ったら、国語の教科書で紹介している本はどうですか。

国語の教科書で紹介している本

スポンサーリンク
エッセイ・詩

上橋菜穂子『明日はいずこの空の下』

一般

母たちの愛と破壊力に満ちた”爆笑”メッセージ『おかんメール』

YA文学

青柳碧人『浜村渚の計算ノート』~数学テロVS数学少女

児童書

あさのあつこ『花や咲く咲く』

YA文学

重松清『小学五年生』~子どもじゃない、大人でもない

YA文学

森絵都『リズム』

YA文学

いぬじゅん『いつか、眠りにつく日』

YA文学

竹宮ゆゆこ『砕け散るところを見せてあげる』

児童書

朝読書にもおすすめ国語教科書の名作を読む『光村ライブラリー・中学校編』

YA文学

中田 永一『くちびるに歌を』

YA文学

瀬尾まいこ『幸福な食卓』

一般

角田光代『さがしもの』

YA文学

魚住直子『園芸少年』~植物系男子の部活友情物語

スポンサーリンク